模型飛行機の素晴らしさをもっと知ってもらうために <安全で楽しいフライトを!>

ホーム>表彰















模型航空アーカイブズ












表彰


 (財)日本航空協会の航空関係者表彰で、模型飛行機関連の受賞者を紹介します。おめでとうございます。



平成30年度航空関係表彰
 


世界記録樹立者、世界選手権者、世界選手権団体優勝に対して表彰される        


 個人
 
 檀上 彰宏 (だんじょう あきひろ
氏  
模型航空機による滞空時間世界記録を樹立
  

 個人
 
 音田 哲男 (おんだ てつお
氏  
F3A世界選手権および日本選手権同時優勝
  


 団体
 
 F2B世界選手権団体優勝(比気 勝、能米 昭一郎、村松 督浩)
  
F2BA世界選手権団体優勝





国際航空連盟(FAI)表彰2018年

航空スポーツの発展を目的に設立された国際組織のFAIでは、世界選手権や世界記録の公認
および航空スポーツの分野で功績のあった個人、団体の表彰などを行っています。
  

アンドレイツプレフメダル
      
  同一年に同一模型航空クラスの世界模型航空選手権及び国内模型航空選手権の両方に優勝した個人
 1名に授与される賞
音田 哲男 (おんだ てつお
2017年模型航空機ラジオコントロール曲技(F3A)世界選手権、及び日本選手権において優勝。








日本記録証授与
 
   

檀上 彰宏 (だんじょう あきひろ氏 
 種目:模型航空機 フリーフライト室内機F1M級
(117-a 天井高8m未満) 滞空時間 18分48秒 (※1)
(117-b 天井高8m以上15m未満) 滞空時間 20分09秒(※2)
 (※1)(※2) 当該記録はFAI世界記録としてFAIより認定されている。
 
木原一正沼 徳弘 (きはら かずまさ氏 
 種目:模型航空機 フリーフライト室内機F1D級
(125-c 天井高15m以上30m未満) 滞空時間 23分38秒
(125-d 天井高30m以上) 滞空時間 23分16秒




平成30年度空の日の表彰

写真:ラジコン技術

左から村松 督浩、能米 昭一郎、安田 邦男会長、
音田 哲男、壇上 彰宏、比気 勝、横山 満の各氏 








平成28年度空の日の表彰


左から安田会長、柳沼 徳弘氏、廣瀬理事長
檀上彰宏氏は欠席されました