日本模型航空連盟のF3A委員会のページです。
   年間スケジュール、結果、F3A関連の資料などをお知らせします。

    ※ 航空法改正に伴うラジコン飛行機の規制に関して
      既報のように150m以上を飛行するF3A機も申請が必要となりました。
詳細はこちら(国土交通省航空局)になります。       
      クラブ単位での包括申請の具体的な申請方法が模型航空連盟のHPに紹介してあります。



  更新履歴
2018 11/12 F3P、結果報告、スケジュール、トップページ更新
9/02 日本選手権ページ更新(最終結果)
8/29 日本選手権ページ更新(予選3R飛行順決定)
7/22 日本選手権ページ更新(概要、飛行順掲載)
7/12 スケジュール、F3Pページ更新(大会要項掲載)
7/1 予選ページ更新(結果掲載)
5/15 予選ページ更新(飛行順決定)
4/6 予選ページ更新(日程変更)
1/19 予選ページ更新(要項、他掲載)
2017 12/21 予選ページ追加(日本選手権関東甲信地区予選)
11/12 トップページ更新(F3A世界選手権写真追加)
11/11 スケジュール、審査員講習会、日本選手権、各ページ更新


2018年 F3P 日本選手権

AP入賞者   左から2位麻和博選手、選手権者鈴木貴之選手、3位高松光治選手

AM入賞者   左から2位高松光治選手、1位麻和博選手、3位新井浩之選手

2018年 日本選手権
悪天候の為、F-19を2ラウンドで決勝を行いました。
左から2位鈴木貢司選手、チャンピオンの音田哲男選手、3位の鈴木悠平選手です。
来年度のシード権を得た上位8名の決勝参加選手です。
第三日
雨の様子を見ながら第二ラウンドの後半を開始しました
第二ラウンドを終了し、第三ラウンドに入りましたが17名の選手が明日の最終日に持ち越しとなりました。
第二日
前半は良かったのですが、午後は雷雨のため中断、明日に持ち越しとなりました。
初日 開会式及び第一ラウンド

廣瀬陪審長の開会宣言で選手権が開始されます。

成家競技委員長から競技運営の説明が行われました。
 目慣らし飛行から開始となります。

 宮坂役員のフライトに成家委員長が解説を行いました。
 後半雷と雨で中断もありましたが、1Rは何とか成立いたしました。
前日に 受付・機体検査 を行いました。

2018年 日本選手権 関東甲信越地区予選
10名の代表と2名の補欠選手です。

2017年 世界選手権大会
速報! 音田選手が優勝!

第8回大会の吉岡選手、第20回・21回の成家選手に次いで
20年ぶりに3人目の日本人世界チャンピオンが誕生しました。

団体成績もアメリカに次いで2位となりました。

最終結果はこちらから
準決勝が終了しました。決勝は音田選手だけとなりました。
予備日に残されたフライトをこなし、予選が終了しました。

 天気は回復したようですが風は強そうです。
予選最終日は雨で中断、残りの選手の競技は予備日に行なわれました。。
鈴木貢司選手は予備日のフライトとなりました。
3日目の様子
第一報 開会式     秋葉選手団長より
Copyright © 2010 JAPAN MODEL AERONAUTIC FEDERATION. All Rights Reserved.